人生の感想日記

オタクな社会人が幅広く話題にするブログ

東京喰種:re 9巻

f:id:marokunxx:20161222181625j:image

東京喰種 最新刊でましたね!

14巻で終わらすとしたらあと5冊かー。

早く続きが読みたいようなまだまだ終わらないで欲しいような………

 

しかし予感はしてたけど
主人公1ミリも出てこなかった!!!
いや、回想で2コマくらいでて来たかな?

ただ、まぁトーカや滝沢達と今後合流する筈ですし、今後『隻眼の王』としてどう行動するか楽しみにしておきます。

 


以下ネタバレ!!
______________________________________

東京喰種って人死にまくるので
正直誰?って人もいるんですけど、
とうとう亜門鋼太郎出てきましたね。

亜門あんなに強かったのになんか滝沢よりも弱くてあれれ?って感じでしたね………
失敗作なのか〜。
なんかキャラ的に、カネキくんとまだウニャウニャありそうですけど、どうなるんでしょう。

とか色々書いたけど
育ての父親とのことは解決していないし
父親との決着をつけるのは亜門だろうから多分死んでませんね。

f:id:marokunxx:20161222180402j:image

 

◾︎アオギリの樹VS喰種捜査官は
まだまだ続く…

最近のグールって人間(捜査官)側を応援すれば良いのか、グール側を応援すれば良いのか迷います。

正直、鈴屋什造に勝って欲しいけど
彼が勝ったら確実に今後カネキケンと対立するでしょう。

嘉納に関してもクロが仇を討つより、カネキケンにどうこうされてほしいんですが
この感じだとクロも今後生き延び、最後彼が死ぬとしたらクロの手かもしれません。


◾︎オウル

f:id:marokunxx:20161222180022j:image
タタラも法寺さんも二人とも強いのに……
まさか二人ともたきゅざわに…………………(法寺さんに至っては死ぬシーンすらない)

f:id:marokunxx:20161222180349j:image
しかも、あのタタラすら滝澤に負けるなんて………
(滝澤が強すぎなのか??)

 

f:id:marokunxx:20161222180324j:image

しかも、その後現れる六月に結構押されますがこれはアレですか。
佐々木(カネキケン)VS六月(元真戸班メンバー)がある感じですね。

六月キャラちょっと変わってきたし。

(殺すのを楽しんでいる風?)

殉職した不知(シラズ)についても
どうも喰種にされている描写がありましたし、元メンバーと今後対立するでしょうね…

佐々木くんはまだしも、カネキケンは躊躇わずに戦えるのか、ちょっと気になります。

(容赦なかったりして)

f:id:marokunxx:20161222180417j:image

 


そして、今回 有馬貴将(王)を殺したのは
佐々木排世との通達があり
CCGとの対立は避けられないでしょうね〜。

 

しかし、有馬は死にたかったのでしょうか。

タタラが王の前で膝まづいている時に

『王の望みのもの』は手に入ったか、というシーンでカネキケンを有馬が引きずっているので

望みのものは自分を殺してくれる存在(カネキケン)なのかと……

f:id:marokunxx:20161222181147j:image

あのルート14でカネキケンとわかった時に不思議な顔をしている描写がありましたが

カネキケンとわかったからか、それとも予想より強いからかなにか考える風でした。

ここまでもしかしたらある程度計算通りなのかと思うと有馬貴将恐ろしい。

 

 

今後は、真戸アキラはどちらに着くのでしょうか……
(というか死なないか心配………)

f:id:marokunxx:20161222181510j:image

 

カネキケンは人を殺すというより
今後はお互い歩み寄れるような方法を考えていくのでしょうが…………………

喰種が人間を食べる代わりのものがあれば改善しそうですが…(ただ、アオギリの樹みたいな血気盛んな奴らはどうするんだろう?ともおもいますけど)


ところでカネキケンも大好きなんですが
佐々木排世のワンコロ系もすごく好きだったので今後佐々木排世はもう出てこないのかと思うと残念だなぁ〜という気持ち………

あ、でもクロカネキも好きです。
口が悪くて。笑


とにかくカネキケン推しなので
早く新刊が出てカネキケンの活躍みたいな〜。

 

ユーリ!!! on ICE 感想とか

f:id:marokunxx:20161222162639j:image

ユーリ‼︎! on ICE

最終話の感想とか。

 

1話だけ実は見逃してたのですが

以前、ヴィクトルが滑ってる映像を見て
興味があったので見てました。

フィギュアスケートは詳しくありませんでしたが、スケートアニメっていうのに惹かれ見始めました。

 

あと、オープニングが素晴らしく

毎回飛ばさず見てました。

本当あれ何回見ても飽きない。


点数
★★★★★90点★★★★★

______________________________________
登場人物

◾︎勝生勇利(かつきゆうり)

f:id:marokunxx:20161222152413p:image
本作主人公。24歳の日本人。
精神的に脆く、
その脆さがスケートにすぐ出ます。

1話のグランプリファイナルで
まさかのぼろ負け。

後半は少し、頼り甲斐がある子になりましたが、最初から最後まで良くも悪くもその弱さに振り回され、視聴者(私)をヒヤヒヤさせてた気がします。

私の推しは勇利ですがその情緒不安定さも
何だか応援したくなります。

天才より凡人の努力家が好きなんですよね。
(勇利は優秀だけどヴィクトルやユーリと並ぶとどうしても…)


◾︎ヴィクトル・ニキフォロフ

f:id:marokunxx:20161222161514j:image
27歳
ロシア生まれの天才。
2人のユーリはこの天才に振り回されます。

ヴィクトルの年齢的に引退を考えるのはわかるんですが皇帝を見てください!
幾つだと思ってるのですか!って感じです。

個人的に1話の衣装がすっごい好きですね〜。
まぁあとはずっと裸かスーツですけど。

天才故かすっごい自由!
急に(裸で)コーチになるぞ★!とか言って見たり、才能ないんだから〜とか毒吐いたり
脱いだり、脱いだり………

wユーリは振り回されてます。


◾︎ユーリ・プリセツキー

f:id:marokunxx:20161222152938j:image
ロシアンヤンキー
15歳の天才。
作品の中で一番ヴィクトルに近いのは彼でしょうか。
若さもありシニアで今後記録更新をしていくのでしょうね〜。
14歳の頃の真央ちゃんを思い出します。


◾︎ピチット・チュラノン

f:id:marokunxx:20161222153017j:image
20歳のタイ人。
勇利の友だち。
癒し。
勇利とは対照的で
ポジティブ、ハートが強い。

なんか、こう自然に応援したくなる
タイのスケーターです。

本作では上位に食い込んではくるキャラではありませんが、勝ち負け関係なく
楽しむ!楽しんでもらう!というサービス精神が誰よりもあると思います。

f:id:marokunxx:20161222154131j:image
癒し。

 

◾︎ジャン・ジャック・ルロワ

f:id:marokunxx:20161222152952j:image
19歳、カナダのスケーター。
JJ!!!
ただの宮野。笑

自信過剰でファンに愛され、皆んなに応援されるのが当たり前と思っている節がある。(ように見えた)が
今回の試合でまさかのぼろ負け……
そして11話でまさかの大泣き………
才能のある人間が挫折していく様はとても辛いですが
彼を心の底から応援したくなりました。


◾︎クリストフ・ジャコメッティ

f:id:marokunxx:20161222153042j:image
スイスのスケーター。
25歳。

エロス!勇利のケツを触った人。

彼も引退を考える年齢だと思いますが
どうするんでしょうか。


◾︎オタベック・アルティン

f:id:marokunxx:20161222153101j:image
寡黙なスケーター
カザフスタンの選手。18歳。

後半までパッとせず、というかあまり出てこなかったけど
ユーリをかっさらって、友人になって
存在感出てきました。

オタベックの使用音楽がすっごい
カッコいい!!!


◾︎諸岡久志

f:id:marokunxx:20161222153111j:image
声は加藤泰平アナウンサー。
日本の、勇利をジュニア時代から応援するアナウンサー。
声優さん詳しくありませんが
私この人MVPです。
個人的にこの方の解説ですごくリアルを感じたし素晴らしかったと思います。

 

 

◾︎ミナコ

f:id:marokunxx:20161222155112j:image

f:id:marokunxx:20161222155120j:image

ミナコ先生。

私この先生、好きなんです。

キツイこと言いながらも勇利のことよくわかってて夜中に教室行っても付き合ってくれる優しい先生。


______________________________________
レビュー
【最終滑走】超超超がんばらんば!!! グランプリファイナルFS 

f:id:marokunxx:20161222151759j:image


ステファン・ランビエール氏がでたり織田信成さんが出たりと豪華なゲストがたくさんいました…!

f:id:marokunxx:20161222154242j:image


子どもの頃、何故かスケートが好きで(冬のスポーツはこれしかやったことない)
よく親に横浜のスケートリンクに連れてって貰いました。

よくスケートしたい!って言ってた事は
覚えてます。


そして、子どもの時に大好きだった
『マン モア ジャンプ』というスケート漫画がありこれをよく読んでいたのでスポーツで唯一フィギュアスケートだけは見ます。

f:id:marokunxx:20161222153259j:image

それでもルールや選手の名前などは全然詳しくなく、滑ってるシーンをたくさん見たいくらいの気持ちで見ていました。


最初の方は正直いうとあまり滑らないな、こいつら。です。
あと、腐女子ウケを狙ってる感じがちょっと苦手でした。

 (押されると引くタイプ)


そもそもヴィクトルが小さな島国の1スケーターが上手く自分を真似て滑ってる動画を見たとして年齢的にも引退を考えているのにわざわざ氷上から離れ、
ロシアから日本まで来るか??とずっっっと腑に落ちませんでした。

『優勝させるぞっ★』には弱いんです。

遊びなのでは?というには(確かにヴィクトルは気まぐれだけど)
彼は本気のようだし。


それについては、

10話のエンディングで解決します。
この理由で納得できるか?と言ったらアレなんですけど個人的には納得できました。
(エンディングよかった)

1年前、惨敗しヴィクトルが声をかけた
あの(ウブな)日本人が(酔ってるとはいえ)
台風のような男だったなんて!みたいな。

ビーマイコーチ!の件はアレなんですかね。
やはり興味が湧いたというか、もうあれは恋に落ちたのかな?(ユーリの世界ではわりとナチュラルに絡むので)

f:id:marokunxx:20161222153757j:image

f:id:marokunxx:20161222153807j:image

 

何だかあの最後の赤くなるヴィクトルが
わざわざ飛行機乗って、ロシアからにっぽんまで来る理由としては充分だと思いました。

あと、やはり勇利っていうキャラがとても不安定で1人でここまで来られないだろうと周りが支えてたり、勇利がすごく成長していく姿に応援したくなりました。
(勇利推しです)

 

最後は誰よりも
カッコ良く滑ってくれたと思います。
勇利、精神的に大人になったなぁ(シミジミ)

f:id:marokunxx:20161222155149j:image

まさかコーチ解任とか慰めるのではなくヴィクトルも泣くのかと思って発言はなんかSっ気というか勇利さんさすが!って感じでしたけど笑

 

ずっと考えていたのは、勇利は
優勝(金メダル)は取れるのか。ということです。

正直、勇利は金メダル取れないと思ってました。(ユーリがいるしね。)

あと、単純にアニメとして金メダル取りました!やったね!と終わらせないのでは?という思いもありました。

しかし、まさかのフリー点数ヴィクトル超え!
勇利、ユーリ共に
ヴィクトルを超えて来ました。

f:id:marokunxx:20161222155210j:imagef:id:marokunxx:20161222155216j:image

 

これはまさか……
金メダル取って終わり?そんな感じに終わらせるんか??と思ったんですが
やはりユーリ・プリセツキー。

彼が金。勇利が銀でした。(3位はJJ)
15歳、最強です。

※しかし、勇利は今作で一度も優勝してないですね。そこも応援したくなる理由の1つでしたが


そして、勇利現役続行
ヴィクトル 現役復帰、コーチ続行。

勇利を焚きつけたのはユーリであり
ヴィクトルももしかしたらあの時
何かユーリにいったのかな?
そんな素直にヴィクトルに言われたことをハイハイ聞くタイプでもないかな。

しかし、第一声がカツ丼引退するのか?!ってユーリもツンデレで可愛いですよね。

ヴィクトルが現役復帰するより
勇利が気になるのか。

 

※てか、声優さん詳しくないんですけど
ヴィクトルの『ん?今何考えた?』のウィスパーボイスがヤバイです。
これはファンが増えそう。(無知)

 

 

◾︎エキシビジョン

f:id:marokunxx:20161222155911j:image
これは予想外でした。
今までのことを考えれば
確かに公式やりかねませんけど、公式やりました。

f:id:marokunxx:20161222155958j:image

f:id:marokunxx:20161222160108j:image

勇利とヴィクトルのペア!!!

個人的にはヴィクトルのあの衣装
すっごく好きなので色違いの衣装ほんと
良かったです。

f:id:marokunxx:20161222160129j:image

f:id:marokunxx:20161222160153j:image

f:id:marokunxx:20161222160210j:image

 

そして、曲はヴィクトルが滑っていた
『離れずにそばにいて』

二人で一度滑って欲しいな〜と思ってたんですがまさか本当に二人で滑るとは!!!!

しかも勇利を軽々と持ち上げるとか
ヴィクトル凄い!

f:id:marokunxx:20161222160221j:imagef:id:marokunxx:20161222160249j:image

このエキシビはちょっと興奮しました笑
ヴィクトルが(私の中で)予想外に一途なので
(もしかしたら勇利よりも)なんだか
応援したくなる二人でした。


二期はあるのかな??
ありそうな感じもしますが……

 

 

しかし音楽も素晴らしかったです。

CD買おうかな!!

そして、本格的にフィギュアスケート勉強したいと思ったアニメでした。

 

前にエキシビ行きたかったんですが

予定が合わずポシャったのでまずはエキシビから見たいな〜〜!

 

インフェルノ 映画ネタバレ

前作見たことなかったけど、インフェルノ見てきた。

f:id:marokunxx:20161115210633j:image

 

正直わかるかな〜〜と思ったんだけど結果的に前作見なくても楽しめます。

★★★評価★★★
★★★85点★★★

ストーリー
世界の人口は増加し続けている。
未来のために今の半分にする必要があると考えたとある男が、黒死病をばら撒き人口を半分にすることを計画する……

 

 

以下ネタバレです。

◾︎感想
まずトムハンクスが病院にいるところから始まります。
映像がチカチカと切り替わるだけど
これがちょっと酔う。というか疲れる。
後ろの席で良かった!

ただ、その映像効果でチカチカと地獄のような場面が出るんですが
それがカッコいい!!
地獄だ!そしてちょっとコンスタンティンぽい!

f:id:marokunxx:20161115210719j:image
コンスタンティン
素行の悪いエクソシスト
タバコ吸いすぎで肺がんになり余命幾ばくもなく、助かるために悪魔を地獄に送り、良いことをして天国に行こうと考えるイケメン。
キアヌリーブス出!


しかし、すごく映像のこだわりというかめちゃくちゃ綺麗でした。

手先のない人。
ただれた顔の男。
地面に埋められた人間。
顔がねじれた人間。


トムハンクスは何故か頭に怪我をしている模様で音がガンガン響くし、視界がボヤボヤでちょっと疲れました。

理由はわからないけど、頭を銃で狙われ弾丸がかすったようです。

その傷のせいで数日間の記憶も曖昧、目眩や音がガンガン鳴り響くフラフラの状態なんですが
何故か突然事情を聞きに来た警察官が近くにいた医者を銃で殺害!

まさかの!!!
しかし、イタリアの警察官の制服ってカッコいいんだよなぁ。
前になんかでイタリアの警察官はあの制服が着たいだけで、貴方を守ってくれませんよ。とガイドに言われたとか聞きましたけど、どこまで本当なのか、わかりません。

話を戻しますが
フラフラな中もう1人いた女医に助けられ、何故か女医の家に匿われます。

普通、病院の方が安全だと思うんですけど何故彼女の自宅に????(^○^)

ここで彼のポケット?から小型のプロジェクターが出てきます。
謎を解くカギです。
ここにダンテのインフェルノの絵が隠されてるんですが、そこの示すところにどうやら今回、男がばら蒔こうとしているウィルスがある模様。

探しに行かなきゃー!!!ってなるんですけど、とにかく敵が多い。


WHOに警察官に領事館………

どうやらみんなそのポケットには入っていた
プロジェクターとウィルスの場所を知りたいみたいだけど
警察官が発砲してきたことにより主人公の敵だと思い逃げます。


途中、美術館に逃げるんですけど
ドローンめっちゃかっこいい!!!!
この間知人がドローン買ったというので見に行きましたが、近くで見ると興奮するんですよね〜笑

とにかく、敵が多い中謎解きするんですけど突然の驚きがあるのではないかとドキドキしてました。

特にありませんでしたが笑

 

 

f:id:marokunxx:20161115210700j:image
あと、途中から味方になった人めっちゃ死亡フラグ立てまくってましたけどやっぱり死にましたねー!

この方、確かジュラシックワールドにも出ていてお気に入りだったので覚えてます。

イフファーン カーンさんて言うんですね。
なんとなく印象的です。

 


◾︎きになるところ
どうして、主人公に女医があんな素性の知れない人についてくのか謎でした。
だってメリットないんですもん。
男は警察や、WHOに追われてるのになぜ付き出さないの?
何故、安全かと思われる病院から逃げるの?
など常に気になってました。

結果的に実は彼女は悪役で主人公に謎を解いてもらわないといけない。というオチがあったんですけど、もう少しついて回る建前上の理由があってもよかったかなって思いました。

 

◾︎◾︎まとめ◾︎◾︎
本も読んだことがなく
映画も見たことなかったんですが
それでも充分楽しめました。

最後の水の中のシーンはちょっとイライラしましたが笑

進撃の巨人 -悔いなき選択-

進撃の巨人
悔いなき選択の2巻を今更ながら。

一巻をだいぶ前に読んでいて、最近2巻読みました。
2巻で終わりなんですね。

 

f:id:marokunxx:20161103194942j:image

 

★★★15点★★★

 

 

なんていうか、よくわからないし
全然感情移入できない………
もはや兵長にすら感情移入できない………

イザベルやファーランに関してもリヴァイが本当に大切に思ってるのかもよくわからない………

話がよくわからないのは2巻で終わってるからしょうがないにしても、なんとなく、大事なキャラってのが読んでるうちにできるんですが今回いなかったです。

なので、二人の死に関しても
ふーんというか………

人物描写が弱いんでしょうか。
しかし、進撃の巨人という作品があってキャラもわかっていて、絵も上手いのに………

諌山先生は絵がうまくないからアニメの方がって人がいますがやっぱり絵ではなくお話なんだなぁと今回すごく感じました。

諌山先生凄いな……
原作の方はいよいよ、終盤に向かってますし、続きも気になります。


因みに私はハンジが一番好きですが
彼女最近ボロボロで、心配です。

 

いやー。しかし久しぶりもやる漫画を読みました…

 

短いけどここまでっ

アイアムアヒーロー 21巻 ネタバレ感想!

アイアムアヒーロー 21巻

今回、結構間あきましたね。
映画とかもあったからでしょうか。
とにかく、楽しみにしていた新刊です。

 

 

一応グロ注意………

 

 

★★★感想★★★

アイアムアヒーローは絶望だけじゃないぞ!!!!!!ちょっと希望もあるんだぞ〜〜

1巻を抜かせば鬱々とする漫画ですが、今回初めての希望が………

いや、まだ絶望の方がでかいけど。

コミニケーション取れる(?)っていうのはデカイと思います。

 

 

 

_______________________________________

小田さんの妹が出てきました。

f:id:marokunxx:20161101095138j:image
てか、絶対襲われると思ってた。
まさかDQNて全く意思疎通のできない、
出会ったら殺すしかないものかと思ってたけど、最初にも言いましたが、

アイアムアヒーロー読んで初めて
人間らしい(というのも変なんですけど)一面を見たというか。
希望が見えたというか。

f:id:marokunxx:20161101095530j:image

f:id:marokunxx:20161101095540j:image

とにかく、
絶望しかなかった状況で小さな明かりが。

しかも、それは小田つぐみのおかげ。
小田さん好きだったけどもっと好きになりました。

死んだら世界がどうなろうと関係ないと思ってもおかしくないのに、鈴木英雄を守って。

f:id:marokunxx:20161101095241j:image
っていう小田さんはきっと本当に英雄が好きだったんだろうなぁ。
そう思うと、英雄でない子供ができたことも残念だし、死んでしまったのも残念………

しかし、小田さん死ぬ間際に
なぜ性行為をしてないはずの井浦の事をいうなか?と思ったんですけど
そうことか!!!

f:id:marokunxx:20161101095305j:image

f:id:marokunxx:20161101095320j:image

f:id:marokunxx:20161101095614j:image

f:id:marokunxx:20161101095739j:image

f:id:marokunxx:20161101095959j:image

あと、随分前のところですが、ショッピングモールの井浦のシーンの『誰かいるよおおおおお』と言っていたのは小田妹がいたんですね。

やっと繋がりました。

しかし、時系列はどうなるんだろう。
具体的な時間が描かれてないからわからないけど、すでにあの時点で小田妹は感染していた??

それとも、時間が狂ってるんでしょうか。

 

この池袋に役者が揃い、そろそろ終了に向かうのでしょうが、もうなんか死にそうな奴たくさんいるな〜〜〜〜〜

春樹ももうダメでしょうし、苫米地も死にそうなフラグ…………


中田コロリはどうなるんでしょう…
最終巻で今の半分くらいにはなりそうだけど地味に朝田とか生き残りそう。

 

◾︎英雄と早狩比呂美について
ヒロミは本当に英雄が好きだったんですね〜(今更)
小田さんも正直、そこまで本気とは思わなかったけど21巻で小田さんは本気だったんだなって思いました。

でも、小田さんはヒロミの事をそんなに敵視しているようにも思えません。

どちらかというとヒロミの方が勝手にライバル意識しているような印象。

英雄は何も知らないとはいえ、ヒロミを撃ってしまったので普通に助けてハイ!終了〜〜!とはならなそうですね。

というか、普通に助け出せるんでしょうか。
誤解は解けるのか。
人間に戻れるのか。

f:id:marokunxx:20161101095821j:image

 

んー。これは普通に助け出して終わりそうにないのが気になります。
まぁハッピーエンド!!って感じではないんだろうなぁ笑

こう言うのって終わり方難しそうですし、
全く予想ができないので
楽しみです。

秘密 -トップシークレット-

秘密。

漫画の方です。

f:id:marokunxx:20161029123426j:image
知ってはいたけど読まなかったシリーーーズ!!
当時はなんか絵柄が?あまり好みでなくて?だかなんだか知りませんが、
まぁ有名作品なのに読んでいませんでした。

 

★★★★90点★★★★

結論から言うと、とても面白い。

もっと早く読めばよかった!!!!!

以下、ネタバレ含む感想です。

 

あまり深読みできないというか人の気持ちを汲み取れず、素直に受け取ってしまう馬鹿だからなのか。
よくわかりませんがとにかく
薪さんが、誰が好きなのかよくわからず、私は雪子が好きなのかな??くらいに思ってたんですが他の方のブログをちらっと読んだところ
そうかなるほど……と思いました。

雪子は薪が好きで、
薪は鈴木が好きで、鈴木に似ている青木が好きなんですね……

言われてみれば青木のことを鈴木と呼んでしまったり抱きついてみたり。とありますが
特に秘密の一番最初の大統領のお話を思えば、同性愛はなにか、そのあとに続くお話の布石だったのかも??

あと、薪?らしき人が目隠し、縛られて(確か)行為をしているシーンも考えてみれば
男女であれば男性が縛られているのは、色々と不便ですよね、たぶん。

もしかしたら、男女で男性が不自由でもできなくはないんでしょうけど……


---------------------------------------------------------------------------------------

と、ここまでは5巻までのメモです。
以下の感想は最終巻まで読んでの感想。
また新たに連載をしているそうですが
そちらはまだ手をつけていません。

一話?完結なので、そんな起承転結もなく、ゆる〜く終わるのかななんて勝手に思ってました。
実際、物語が動き始めるのは青木の家族が殺されてからですし。

殺された後輩の天地 奈々子(あまち ななこ)の際も思ったのですが、躊躇いなくキャラクター殺しますね。

めちゃくちゃダメージでかいです。
もう、歳のせいなのかすぐ私は泣いてしまうので………
だいたい、1巻につき、1回は泣いてます。

 

f:id:marokunxx:20161029123158j:image
まさか、青木の家族が殺されるなんてまさかまさか、夢にも思わず…………

f:id:marokunxx:20161029123043j:image
人の良さそうな旦那なのに!!!!!!!!

まぁ、なんとか事件解決しましたが
薪さん、本当に死んでしまうかと思ってハラハラしました。


◾︎◾︎雪子との関係性について◾︎◾︎

まさか、婚約を解消するとは思わず………
女性でもかなり気が強く、また力もありそうだから大丈夫だと思うんだけどなぁ笑
でも、私も男になって、一緒に戦いたかった。てのはめちゃくちゃよくわかります。
私もできるのなら、男がよかったと思うことがありましたので。

f:id:marokunxx:20161029122453j:image

結局、黒田洋って人と結婚するんですね。
どなたなんでしょう……

f:id:marokunxx:20161029122611j:image
まぁ、同業者なんでしょうけど……

あの最後のイラストの薪さん、キョトンとしててすっごい可愛くて笑ったww

f:id:marokunxx:20161029122057j:image

 

 

◾︎◾︎薪と青木の関係性について◾︎◾︎ 

f:id:marokunxx:20161029122327j:image
最初の方に書きましたけど、もしかして薪さんはセクシュアルマイノリティなのでは?と書きましたが、これはもう間違いないですね。
目隠しをされてる薪が2回出てくること。
『…男じゃダメなの?

でも、そうか…

あなたがそうなら彼の思いは永遠に

届きそうにないわね。』

f:id:marokunxx:20161029122409j:image
という雪子のセリフ。

てか、雪子薪がセクシュアルマイノリティと知ってて、好きなの?!?!
めちゃくちゃ大変というか、障害があるほど燃えるみたいなタイプですか。
雪子さん。

 

薪自身も、雪子に好意を寄せられてると分かってるみたいだし、何もわかってないのは青木だけかな!!!!???!?!

青木のそういうところ、好きだよ!

最後、青木が家族って言葉を手紙で書きますが、あれは薪にも可能性があるという風にも取れますがどうなんでしょう。

青木の感情は、最初は尊敬、憧れでしたけど
本当に最後の方はそれらの感情なのでしょうか。
これ、どちらにも取れそうな気がするんですよね……

二人ともずっと独身なのか、
一緒に暮らすくらいはしそうな気もするんだけどな〜〜〜

個人的には
ブロマンスな関係の二人の方がかなり、好きなので、恋人同士にはならないでほしいという気持ちはありますが(ならないと思うけど)

 

◾︎◾︎薪 剛というキャラクターについて◾︎◾︎ 

f:id:marokunxx:20161029122518j:image
私が中学、高校くらいにこの漫画を読んでいたら確実に薪剛が好きでしょう。

しかし、私はババア…もとい大人になりました。

昔はこう、貧弱で悲劇のヒロイン(男で)なキャラがすっごーーーーく魅力的だったんです。
(例えばテイルズオブデスティニーリオン・マグナスとかすごく好きでした。今も好きですけど)
けど、歳とると…
こう、好みが変わるんですよね。

薪さん、上司なのに泣きすぎ!倒れすぎ!
女の子じゃん!!!!

f:id:marokunxx:20161029122703j:image

 

まぁ身長小さいからね。

しょうがないんでしょうけど。

f:id:marokunxx:20161029122801j:image
ってのがどうしてもあって、あまり感情移入ができないというか……
好きになれないってほどでもないんですけど…
微妙でした。

でも、やっと最終巻あたりで
薪さんが好きになりました。

それは今回たくさんの大きな事件があって、
元部下もまた一人、いなくなってしまったけど何か吹っ切れたのか海外に行った薪さんは
すごくよかったです。(何がって言われると困るけど)


待ってるからってのは、どういう意味なんですか。
これもいろんな意味に取れそうですね。
薪さん。

f:id:marokunxx:20161029122959j:image

 

□まとめ□

とても面白かったから買いそう。

もう漫画置く場所ないので本棚整理しないと…

(ちなみに自分の身長より高い本棚が2つありDVDや漫画、小説で埋められています・・・)

作りがとにかく細かくすべてのフラグを綺麗に回収していくので

すっきりしますね。

映画もレンタル出たら借ります。

けど、期待はできないなー。
三次元にする絵柄じゃないんですよね………

 

 

 

 

 

がっこうぐらし!6巻、7巻 めぐねぇー!!

がっこうぐらし!

6、7巻読みました。

 

 

ツライ。
わかってはいたけど、ツライ。

 

学校を卒業するということは、そこの学校にいる先生ともお別れをすること。

前、ハチミツとクローバーであったセリフですが
『教師とは地縛霊(幽霊?)のようなもの。
生徒が卒業しても、ずっとそこにい続ける』
みたいなセリフが今でも印象的で、忘れられません。

めぐねぇは、学校が変わることもなく
巡ヶ丘学院高校にずっといるんでしょう。

あの地下に。
それとも、職員室に?それとも学園生活部の部室に?屋上に?

まぁ、わかってはいました。
わかってはいましたけど、
めぐねぇが出てこないのほんとツライ。
ツライ。


5.6巻はひたすらめぐねぇ…と心の中で言いながら読んでました。

 


◾︎りーさんについて

f:id:marokunxx:20161029003107j:image
でも今回、新しい仲間が増えゆきもめぐねぇと決別ししっかり頼り甲斐がある先輩になりました!

たぶん、ユキがしっかりしたことにより妹がいなくなってしまい拠り所がなくなってしまったのか、りーさんの様子が……

めぐねでにも確認しないと、など現実と空想の境目が曖昧になってるのでしょうか。

しかも、絶対に自分で危険なことをしなかった彼女が一人で夜に行動し、学校(鞣河小学校)に忍び込むなんて今までは考えられませんでした。

そこで一人の子供を見つけてきます。
言葉が喋れないので名前もわからず……
自分の妹と同じ名前をつけます。

えーーーーーー!!!!!
驚き!!!!
いくら不安だからとはいえ、自分の妹と同じ名前をつけるなんて………
ちょっと信じられません……………
とか思ってたらどうやらユキの持っていたクマをるーちゃんと勘違い?しているようですね。
一昔前のユキと同じ状況ですね。

いや、まっっっっったく気付かなかった………
影がクマ、シルエットがクマ……あたりで確定でしょうか。

りーさんはやく戻っておいで………

 

◾︎聖イシドロス大学
やっぱり派閥があるんだな!!!!
ゾンビ映画の定番?になりつつある………

みんな仲良くしようよ〜〜って思ってしまう派なのでね、まぁ団体生活苦手なんでわかりませんけど。

 

・出口 桐子(でぐち とうこ)

f:id:marokunxx:20161029001410j:image


サークルのリーダー トーコ。
なんかふわふわしてて適当だなぁって感じなんだけど実は武闘派と連絡を取ったりしっかりしている一面があることに驚き。
リーダーを任せられる理由もあるってことかな?

 

・光里 晶(ひかりざと あき)

f:id:marokunxx:20161029001739p:image
アキ。
武闘派メンバーだけどギスギスしてるの嫌だから抜けてきたらしい。
武闘派にいたってことはそれなりに強いんですか?

 

・喜来 比嘉子(きらい ひかこ)

f:id:marokunxx:20161029001610j:image
ヒカ。
この子は大人しそうだなぁ。
ポジションがイマイチよくわかりません。
なんていうか、頼りなさそうで大丈夫かな?となるのが本音………

 

 ・稜河原 理瀬 

f:id:marokunxx:20161029002715j:image

リセ。本の虫?

かわいい。この人はどう関わってくるのか、今のところそんな重要ではない感じだけど…0

 

・武闘派

f:id:marokunxx:20161029002527j:image


ここはあまり描写がないのでよくわからないけど、感じ悪い印象しかない。
しかも7巻末に一人感染している描写がありましたがまさか全滅するとか??

あの強い女の子も謎!
てかなんであんな強いの!!???

がっこうぐらし!って車運転できてたり(しかもワゴン車とか)えーってのたまにあるんですけど、よく考えてみれば高3なら免許取れるのかな?

まぁそれを言ったらいくら力が強いとはいえ
女子高校生の力でゾンビをバタバタ倒していくのも…
不思議と言ったら不思議………


・保険医っぽい人

f:id:marokunxx:20161029002539j:image
この人なんか重要なこと知ってそう!!!!
調べててきっと原因とか調べ当てるんでしょ?!?!?!

例の会社に移動してしまうのか、拠点は大学になるのか……わかりませんが
なんかあの女性が状況を打破する何かを掴みそうですね。

 


どんどん面白くなっていくがっこうぐらし!ですがまだめぐねぇショックは暫く続きそうなのでたまにユキの回想とかに出てきてくれると喜ぶ(私が)……